So-net無料ブログ作成

デビスカップ(日本VSフィリピン) 直前強化合宿レポート① [Seed News 2008]

去る1月30・31・2月1日・2日の4日間、東京北区の赤羽に出来たナショナルトレーニングセンターに於いて対フィリピン戦のデビスカップに向けた強化合宿が行われました。

SEED TENNIS CLUBの支配人兼スクールヘッドコーチである「佐藤 力」が、この合宿にお手伝いで参加しました。完全密着です。

実際に体験した生の声です!厳しい合宿模様と選手と共に分かち合った感動をお伝えできればと思います。中に含まれているメッセージをどうぞ感じてください。。。。。

尚、この合宿に参加中に佐藤が撮影した写真を関係者に許可を得た上で掲載しておりますが、転用や転載などはご遠慮いただきたいと思います。

            以下、本人の佐藤力によるレポートです。

 一日目は本文   二日目はこちら   三日目はこちら  最終四日目はこちら 

 

 私レポーターの力丸(りきまる)が、4日間目の当たりにしてきた選手たち、そしてコーチやトレーナーの努力を皆さんにお伝えしたいと思います。どうぞお付き合い下さい。

【合宿1日目】・・・1月30日(水)午前9時より

赤羽に出来たJOCナショナルトレーニングセンターで、日本テニス協会が主催してトッププレーヤーを集めた強化合宿がスタートしました。

  立派なインドアテニスコート

 天井にはカメラも設置・・

今回は鈴木貴男選手(以降貴男選手と記述)の計らい(推薦)で見学&お手伝いの許可を頂き、これから4日間、朝から夕方まで密着してその様子を目に焼き付けてきました。

初日の今日は貴男選手・岩渕聡選手に加え、若手の伊藤竜馬選手(2007年全日本選手権ベスト4)、杉田祐一選手(2007年デ杯中国戦で日本最年少勝利を記録)が参加して行われました。

既に貴男選手は一次合宿でトレーニングをこなして身体を追い込んでおり、この強化合宿でも更に厳しいトレーニングに挑もうとしていました。ベテランが頑張る姿を若手に見せ、若手の刺激になってやろうという意気込みが見て取れます。立派な先導者です!

若手の伊藤選手、杉田選手は共に19歳。近い将来この二人に錦織選手が加わり、立派な日本代表選手としてデ杯を闘っているのではないだろうか。

練習メニューは個人別のものであったり、試合を想定したものであったり、いずれも初日からハードです。竹内監督と増田コーチの選手たちを見る眼差しも鋭かった。

     

 

貴男選手は一次合宿の疲れ、岩渕・添田選手は試合(添田選手と組んでハワイコナ島のチャレンジャー大会で準優勝)の疲れからか始まりは身体が重そうでした。が・・午後には鋭いショットを披露して厳しい練習をクリアーしていきました。さすがだ・・・・感心しました。

 

 

若手二人は午前中から元気いっぱい! お互いにフォアハンドのストロークがえげつなく速い! この二人に限らず日本の若手も進化してきているのを実感できました。何よりも二人は礼儀正しかったです。私より随分年下(息子でもおかしくない・・)になるけど十分にリスペクトできる存在で、すぐにファンになれました。

 

 

初日のこの日は、午前9時から12時半 2時半から18時の間、練習とトレーニングを黙々とこなしていました。私はあまりの迫力と神聖な雰囲気で、緊張のしっぱなし・・・さすがに緊張で終わった一日でした・・(汗)

  明日二日目の記録も、この後へ続きます。

 

             SEED:http://www.seed-tc.co.jp

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

にほんブログ村 テニスブログ テニス場・テニスクラブへ
にほんブログ村