So-net無料ブログ作成

10/14(月)体育の日 大会のお話 [大会・イベント報告2019]

先日の9/16(月)に雨で中止になった2つの大会。

大人の為の『SEEDシングルス大会』とジュニアの為の『イエローボール大会』ですが、

皆様の情熱にこたえたいとSEEDは考えました。

そして、

再募集致し、大会を開催することにいたしました。

以下にそのご紹介です。大会要項&申込書は、フロントにあります。ホームページ上にも近日公開予定です。


10/14(月)

午前中に8:30集合・・・子供たちの為のイエローダブルス大会

DSCN2054-450.JPG再募集です。申し込みはあらたに受け付けますのでお見逃しなく。

ダブルスの大会は少ないのでこんな機会、逃さないで~


そして、午前中にもともと募集していたこの大会ももちろん開催します。DSCN2056-450.JPGただ、こちらの要項では16組になっていますが、定員は8組になります。お早めに。


そして午後に一般男子中級のSEEDシングルス大会を開催します。

DSCN2055-450.JPG一昨日雨で中止になったので再募集です。

体育の日、たくさんの皆様と盛り上がれそうですね。楽しみにしています。


9月は寒暖差も激しく、台風も・・かなり大気の変化が激しいです。

気を付けたいですね。皆様もどうぞお体大切になさってください。


今日のように雨が降り続くと・・

真っ青で気持ちのいい空が恋しいですね。DSC_2040-450.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

9/16(月)敬老の日  [SEEDのある日/春夏秋冬2019]

夜から降り続いていた雨が、今朝になっても止まず・・

午前に予定していた『第2回 一般男子中級 SEEDシングルス大会』は中止になりました。DSCN2049-450.JPG

そしてそのまま雨はなかなか止む気配がない。

午後に予定していた『ジュニアイエローボールダブルス大会』も中止となりました。DSCN2050-450.JPG

残念です。

用意していた参加賞ですが、DSCN2048-450.JPG

バナナは明日のSEED来館の皆様に差し上げましょうかね。


楽しみにエントリーくださった皆様の闘志の為にも・・別の機会にまた設定して再募集を考えています。その折には是非、またエントリーなさってください。


さて、ここ数日の出来事です。

ミニコートに、ハトが2羽飛び交っている姿・・なにかあるのかな?

支配人が様子を調査・・するとなんとハトが巣を作っていて、その中に立派な卵が二個。DSCN2031-450.JPG

そのままミニコートに、というわけにもいかず、丁寧に用心深く取り外し・・・

人間の匂いが付かないように要注意。

大きさがわかるようにそっとテニスボールを添えて速攻撮ったのがこれDSCN2032-450.JPG

鳩の卵って初めてみました。ウズラの卵より大きいですね。それにこんなに真っ白なんだ。

すぐに、替わりの場所を見つけて支配人がそっとセットしました。DSCN2033-450.JPG

そんな姿を、飛び立ったつがいの鳩は遠くで見守っていたようで・・ここに移したからね。頑張って雛にかえし子育てしてね。って思い。DSCN2035-450.JPG

外敵にやられませんように。そして親鳥がしっかりとこの後も・・と願ったのでした。


そして、昨日9/15(日)のお話。

プロトレーナーの横山氏をがSEEDに来館。DSCN2039-450.JPG

皆様ご存知の鈴木貴男プロのトレーナーとして長年活躍なさっていました。他有名プロ選手のフィジカル管理もなさっていてその技術にも定評がある方です。プロフィールは後日詳しくご紹介しますが・・・

TEAMの子供達の指導に懸命に携わってくれている関根コーチとも長きに親友関係ということで、

この度、子供たちの管理に携わって下さることに。


ということで、この日はまずは・・練習風景の視察とそれぞれ個人的にコンサルテーションをという機会となりました。

DSCN2040-450.JPG練習量も多いジュニアの子供達。成長の過程の中での身体的変化やけがによる影響をケアしつつの努力、必要です。

ジュニアの親御さんも同席の上、貴重な時間が持てました。

DSCN2041-450.JPG

この後も、TEAMの子、一人一人に向き合ってくださいました。

その子の姿勢や、靴の減り具合を見ただけで、また日常の話、痛みの具合などを聞きつつ、早速有益なアドバイスも頂けたようです。

横山氏の経験や能力が皆さんに生かされて、横山氏の人となりの魅力も含めていたくさんの事を吸収してほしいですね。

DSCN2043-450.JPG

今後、定期的にご来館頂けることになりました。

施術の腕、確かなものだと鈴木プロも太鼓判。そして人間としても魅力がある横山氏だとおっしゃっていました。またますますいい形で発展していけますように。

SEEDはたくさんの皆様との繋がりを大切にしています。

詳しいご相談などありましたら、なんなりと。ぜひ社長やスタッフにお声を掛けてください。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

9月は変化の日々 [大会・イベント報告2019]

今日はぐっと涼しくなりました。驚くほどの大気の変化です。
先週は酷暑が続きましたね。35度はあったでしょうか。
前記事でご紹介した黒玉スイカを切りました。DSCN1950-450.JPG
DSCN1958-450.JPGみごとなスイカでした。ちょうど来館の会員の皆様にも差し上げられて、またジュニアの子供たちもレッスン後に。暑い日でしたので最高に喜んで頂けました。
磯部様、大事に育てられた貴重なスイカをありがとうございました。とっても大きくて9キロほどはあったでしょうか。美しい球体で、全面が真っ黒。太陽をたっぷり全面に浴びるように日々お手入れも大変だったのではとお察しします。とっても甘かったです。記憶に残る甘さでした。
その日9/7のレッスン後の夕刻・・子供たちは合同でRUNNINGへ出発。DSCN1959-450.JPG
その間も足首をちょっと痛めた子は自主的にトレーニング!DSCN1960-450.JPG
こうした姿もごく自然に率先のTEAMの子供たちです。成長しましたね。
アウトコートではアスリートクラスのレッスンがスタートした頃でした。アウトコート全面で元気のいい子供たちの楽しそうなレッスン風景です。
翌日9/8も暑かった。日中の日差しはとんでもなかったですが、TEAMの子供たちは何のその。DSCN1969-450.JPG
激しい練習をやっていました。DSCN1966-450.JPG
しかし・・実はこの日。台風15号が関東に大接近。直撃のコース。
しかし、なぜかSEEDの上空だけは雨が落ちてこず・・朝からコート利用が出来ていたのです。
レンタルコートを頂いていたのですが、問題なく使えました。
実業団の試合のためのレンタルでしたが、お陰様でした。DSCN1972-250.JPG
DSCN1971-450.JPGSEEDの上空だけはかろうじて・・
数Ⅰ00メートル離れた場所ではどしゃぶりだったんですよ。気流のせいでしょうか。
DSCN1970-450.JPGこのメインツリーの上空と左奥の雲の色の違い! きっとあの黒い雲の下は豪雨だと思われます。
お陰様で、その後もぱらぱらの雨が落ちただけで、アウトコートもインドアコートもレッスンは通常通り行えたのはラッキーでした。
が、営業終了寸前の頃からついに雨が。そして風も出てきていよいよ嵐が!!!
今回は関東直撃の予報でした。庭のもろもろも片づけたり、台風被害予防や準備も気を使った9/8(日)でした。台風が接近している割にはさほど強い嵐ではなく、いつもと違う不気味さを感じていたのですが・・・
翌朝の午前2時位から嵐は強大に。家ごと揺れるほど。真っ暗でしたが雨の凄さも感じました。
どうか被害が起きませんようにと眠れないまま朝を迎えたものです。
「これまでに経験したことのない」勢力の強い台風・・という表現の台風でした。
そして・・今回の台風は関東をまさに直撃。上陸した千葉県に集中的な大被害をもたらしてしまいました。停電の復旧が6日間を過ぎた今でも目途が立たない程・・数十万世帯・・・過酷な状況が察せられます。
というのも、台風が去った後も大気が不安定で夕刻以降2日連続で大雨&雷の嵐だったんです。実は翌日も翌々日も・・SEED周辺で停電がおきました。真夜中の停電でした。
数時間電気が通じない現実の中、不安と不便さを実感いたしました。何をやるにも電気がないというのは生きる中でも致命的だと痛感。被害の起きた地域に一日も早いいえ、1分でも早い復旧をねがっています。
9/9(月)には『マンデーカップ』の開催を予定していましたが・・・雨は翌朝まで残っていましたし、アウトコートも嵐の為にすぐに使用可能な状況ではなく、やむなく中止にいたしました。
次回大会・・10月21(月)こそは開催できますように。
9月大会にエントリーいただいていた皆様、10月度の参加エントリーをお待ちしています。
そして、夏の終わったこれからは、全日本の時期です!
先日『全日本ベテラン選手権』の優勝カップを返還いたしました。
昨年優勝した赤木信介コーチ・・・DSCN2007-450.JPG昨年55歳以上男子シングルスの部で獲得した大きなカップ、返還の前に撮ってみました。
そして、全国レディーステニス大会もいよいよ今年も!!!DSCN2016-450.JPGなんと、齋藤コーチが今年の募集ポスターに載ってます!
昨年、この全国レディース大会に代表選手として参加しました。
齋藤・松本ペアとしてのダブルスで全試合勝利し、「埼玉」のチームを優勝へと大貢献した齋藤コーチ。今年は、レディース卒業生として大きな役割でサポートする側に回るようですが・・今後も活躍は期待ですね。
そんな齋藤コーチ、実はコーチング以外でもフロント業務や、こんなお仕事も頑張ってます。
実は台風の嵐の爪痕がSEEDにも! コートフェンスの防風ネットがびりびりに破けました。30年以上の風雪に耐えてきた年期もの(あちこち補修しながら)ではあったのですが、これ以上の補修は無理な状態になり、ついに取り外すことになりました。そして隣敷地から倒れてきた木々・・の剪定&撤去作業をレッスンの合間に。
DSCN2011-450.JPG
社長とコーチ、わずかな隙間時間にさくさくと・・DSCN2012-450.JPG DSCN2014-250.JPG
大量の木々と落ち葉と格闘!
そして、昨日9/13(金)のトピックス・・・・・・・
DSCN2018 (2)-450.JPGママテニスが賑やかでした。
ご覧の通り、2面のコートでお楽しみいただけましたよ。
そして、お気づきですか?
今までと変わった風景。そう、フェンスの防風ネットがありません。前述の通りの台風の爪痕なのです。
言われてみれば・・という方もいれば、ボールが見にくくなったという方もいるかも。現在、NEWの取り付けの準備を進めておりますので、仕上がるまでしばしお待ちくださいませ。
ママテニスの楽しそうな風景DSCN2021-450.JPG
DSCN2024-450.JPG齋藤コーチが担当です。
DSCN2027 (2)-450.JPG
KIDSのお母様にもテニスの楽しさを!ということで始めています。もちろんラケットを持つのも初めての方大歓迎です。お子様と一緒にテニス談義も・・価値がありますね。
ぜひご一緒にいかがでしょう。DSCN2029-450.JPG
 
そして、
今週も来週も9月の3連休がやってきました。
皆様どうぞ、有意義なリフレッシュタイムとなりますように。
SEEDでも9/16(月)敬老の日も9/23(月)春分の日も、イベント盛りだくさんですから、ホームページでチェック下さいませ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

イースタンジュニアトーナメント終了後のその後・・・ [SEEDのある日/春夏秋冬2019]

いつのまにか9月。長らくご無沙汰のブログでしたが今年の暑い夏のいろいろをまとめてみます。


9月に入り、いよいよ夏も終わりか?と思いきや、9/6(金)の今日はまた夏に逆戻り?のような暑い日でした。

そんな中、サプライズです!DSCN1949-450.JPG

家庭菜園を始められてまだ2年目?のメンバーの方、凝り性が実り今やプロフェッショナルな域に!脱帽なのです。これを抱えて持ってきてくださいました。畑から今切ってきたとhotな産物!

大きさがわかるようにテニスボールを添えてみましたが、これがまた重い。か弱い?(笑)管理人も抱え込んでしゃがんでしまう程でした。実が詰まってる~。

何だと思われます?ボーリングボールでもダイナマイトでもないです(爆笑)。

はい、富山県の名産『黒玉スイカ』ですね。畑で採れた切りたてほやほや。

その場で切って中身を見たいところでしたが、あまりにhotで、しばしクーラーの効いたクラブハウスで飾っておきました。明日のお楽しみに!


という程、今日は朝から久しぶりに青い空が拝めて、みるみる温度も上昇。DSCN1939-450.JPG暑くなりました。

8月中は暑くてアウトコートの『ゲームフリー』クラスもお休みでしたが、今週からまた9月度のスタート。ゲームフリーの生徒さんや、クラブ会員の皆様も大集合だった金曜日の朝。DSCN1938-450.JPG皆様の姿がとっても眩しかったです。

ハンギングの植物も可愛いお花が今日はいっぱいDSCN1940-450.JPG

思わずカメラを向けてしまいました。DSCN1941-450.JPG


そうそう、数か月前から懸案だった、テニスコートのひび割れですが・・

9/2(月)の定休日に補修工事を予定していました。

心配していたお天気ですが、雨も降らず・・お陰様で予定通りに9/2のうちに終了。乾きも順調で、お陰様で皆様にご迷惑をおかけすることなく、コートは万全になりました。

やっと補修工事が出来ました。DSC_3886-450.JPG

DSC_3887-450.JPG3番コートのベースライン付近と、審判台付近。

そして、1番コートのこのエリアDSC_3885-450.JPG

なんとも、おニューの塗りこみがパッチワークの様ですが・・・ご愛敬です。

1988年のオープン以来、数年後ごと既に2度の全面に渡るコート塗り替え工事をしてメンテナンスを行ってはいますが、今回は部分的な亀裂補修を行いました。手がけてくれた業者さんは、1988年のオープン時以来お世話になっているのですが、すばらしく丁寧な仕事をしてくださいます。そのはず・・今、2020年オリンピックのテニスの会場になる有明テニスの森のコート工事を手掛けている業者さんなのです。計画段階からのお話も伺いましたが、いろんな経緯を経て着々と立派な会場になるようですよ。オリンピックの開催も楽しみですね。


さて、話は戻って、イースタンジュニアトーナメント終了後の翌日。DSCN1894-450.JPGとにかく暑さが厳しかったですね。気温も30度を軽く超す日々。そんな中毎日厳しい戦いを過ごしたジュニアの諸君には本当に頭が下がる思いでした。嵐の後のテラス風景です。

中庭のメインツリーを見上げながら・・無事に大会が終了出来たことにありがたく感じた時でした。DSCN1893-450.JPGそれにしても・・暑い!


その後の8月中旬は、湿度も高く、雲が垂れ込めた中に青い空が出てきたと思うと突然のスコールがやってきて・・また止んで・・また雨が・・そんなことを繰り返す日が多かった。

お陰様で、日に何度もコート整備を。DSCN1916-450.JPG

曇っていても暑かったですね。太陽が照らなくても蒸し暑かった。

こんなかき氷に救われる日々でした。DSCN1918-450.JPG

お盆後の週末。DSCN1921-250.JPG暑い中も元気なクラブ会員の皆様

湿度が無ければ、もう少し快適でしたよね。壁のハンギングの植物の緑に癒されました。DSCN1919-450.JPG

そんな中も・・子供たちも元気!

レッスンが終わってこの最高の笑顔。DSCN1925-450.JPG

やっぱり、夏は「かき氷」ですね。

夏休みは、seedのteamの子供たちもスぺシャルなプログラムで鍛えられていました。

凄い事にその成果も現れたか暑さにも彼らはめげません。

午前中の強化練習後、仲良く皆でランチタイム。DSCN1926-450.JPGおいしそう~。

皆、立派なお弁当です。覗き込んで感動した管理人です。保護者の皆様のご努力に頭が下がる。


そして、夏休み最後の週末。既に学校が始まっている子供たちもいますが、8/31のこの日、バナナが箱ごと届きました。

DSCN1934-450.JPG凄い量なのでこの日来館の皆様にお分けしました。DSCN1929-450.JPG子供達もレッスンの合間にパクパク。バナナは有難いエネルギー源ですね。またこの後の練習も頑張れました。

そして、この日も暑くなった日中でしたが、アウトコートでは実業団の皆様がコートをレンタル。DSCN1933-300.JPG終日リーグ戦をこなしていらっしゃいました。ダブルスとシングルス。真剣勝負! 仕事の合間にそ姿を観戦しながら楽しませて貰えました。実業団の試合の時期にはこうした姿で定期的にご利用いただいています。


そして9月に突入。

初めの数日は気温も低めでちょっとほっと出来たのですが・・

こうして思うとあっという間に8月が終了していました。

昨年の夏が格別な猛暑続きの日々でしたから、あれ?もう9月??あ~、もう夏もそろそろ終わりか!って思わないでもなかった頃。


一昨日、こんな立派なブドウを頂いて、改めて感じておりました。DSCN1937-450.jpg

巨大なブドウです。種無しの巨峰。立派ですよね。

コモドクラスのスクール生の方が、知り合いが育てているんだ~と毎年お持ちくださいます。有難い事です。

早速冷やして一粒。まあ、って思わず発してしまう程、甘くて、口いっぱいにジューシー。

いやはや一粒で大満足のお味でした。


少しずつ・・季節が移り変わっていくのでしょうかね。

とはいっても、今日のような突然の夏日もやってくる。強い勢力の台風もまさに接近中です。

西日本には13号、東海・関東には15号。気象情報には目が離せないですね。大事に至らないことを祈ります。

季節の変わり目です。どうぞ皆様ご注意&ご自愛の程を。



!!!!!お知らせ&募集!!!!!


この後、9月は連休が2連続ですよ。さらに10月にも連休。

SEEDでも大会開催を予定しています。


9/16(月)敬老の日には、




9/23(月)秋分の日には




10/10(月)体育の日には

午前;一般男子中級の『第3回SEEDダブルス大会』開催
 午後;『スクール生大集合!団体戦』開催



定員まではエントリーを受け付けます。募集中です。お見逃しなく。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
にほんブログ村 テニスブログ テニス場・テニスクラブへ
にほんブログ村